2007年06月11日

こんなエサに釣られクマー!

奥方の父君のお誘いを受け、勤務を代ってもらって
釣りに行く事になりました。

Tomo
「何を釣るって・・・・?」
奥方
「アジって言ってたよ。」

・・・・以前父君は、「Tomo君にヒラメを釣らせてやりたい!」
と言ってたので、ある意味安心。ヒラメなんて高級魚、
しかも父君の写真にあるのはザブトン級の大きさ。

・・・・無理だ、私には無理だ!

と思ってたので、アジと聞いて安心しました。

さて、待ち合わせが柳井港に4:30!

なんですと!

日曜の夜に、古新聞を出し、風林火山を見て、準備して寝る。
・・・・AM3:00、草木も眠る丑三つ時?

持って行く荷物を揃えてたらいきなり足が滑って胸を強打!
・・・・いっ 息ができん、声が出ん!

それでも3:30には出撃し、4:30過ぎに無事合流。
船でアジを釣りに出発!!
P1020681_1.JPG
 朝日が綺麗です。遠くには大島大橋が見えます。

で、柳井の沖合いでアジ釣り開始。
サビキ釣りなのでいたって簡単。
P1020682_1.JPG
1時間でこんなに? 釣れました。
まだまだエサがあるのに、1時間あまりで終了。

???????

移動?????

えっ、これがエサ???

何釣るの・・・ヒラメ!

しまった、撒きエサケチるんじゃなかった・・・・_| ̄|○

で、1時間あまり移動し、ここはどこ?の世界。
P1020684_1.JPG
遠くに見えるは佐田岬、っていうか愛媛県!
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=33.34.24.755&lon=131.57.14.187&sc=8&mode=aero&type=scroll

さて、8:10 最初の1投目・・・・は、根がかりり。
いきなりアジ1匹サヨウナラ。(貴重な収穫物が・・・・・)

で、2投目・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・何だこれは?

糸を降ろしてすぐに違和感。 また根がかり?

と思ったら、どうやら釣れているらしい。
コーチしてくれる人のアドバイスに従い、電動リールを巻くのだが、

胸が痛い。出発前にぶつけた所がメチャ痛い。

結局、水面まで上げた所で父君にバトンタッチしてあげてもらいました。
竿を持つのがやっとだったので・・・・。

釣れたのはこれ
P1020685_1.JPG

で、釣り再開。ボケ〜〜〜〜!としながら
 波のゆれが心地よい〜〜〜〜♪
としてた11:20頃、またかかりました。
今度もアドバイスに従いながら糸を巻き、指示通りに今度は自力で取り込みました。

釣れたのはこの他にはエソっていうカマボコの材料にしかならん
魚でみんなこれが釣れると捨てて逃がしてました。

で釣りは13:00過ぎに終了。
今回、JTサンダースの苅谷選手が、最後だからと(6月に引退)
http://www.chugoku-np.co.jp/sports/Sp200705290060.html

父君のお誘いで参加されてて、でっかいソイ、っていう高級魚を
釣ってました。

船から下りてサインをいただいた事は言うまでもないです。

さて、今日の戦果。
アジ@お世話になった方々へのお土産
P1020707_1.JPG

ヒラメ@体長64cm
P1020715_1.JPG

ソイ(11時に釣れたのはこれでした)@48cm
P1020708_1.JPG

さて、帰ってから1つ問題が・・・・・

どうやって調理しよう・・・・・・・

実家へヒラメとソイを持って行くのは確定だけど
魚屋で調理してもらわんと

と困った挙句、職場へ相談すると、明日調理してくれるそうです。

・・・・ヒラメは少々目減りしますが。
・・・・しっかりハタラケとハッパかけられましたが・・・・。

とはいえ、実に収穫多き釣りでした。

それにしても、あんなサカナいるんだな。
目の前にしても信じがたい。
posted by Tomo.A_7 at 20:43| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tomo日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。