2007年04月08日

今週の対戦相手

さあ、次の標的は・・・・・・
P1020253_1.JPG

4/11 アウェーで神戸戦
4/14 ビッグアーチで甲府戦です。

P1020254_1.JPG
神戸は出停の茂木が使えるが、怪我人がどうなのか?

甲府はすさまじい逆転勝利を収めたチーム。

しかし、こちらも上向きです。

さあ、勝負!

posted by Tomo.A_7 at 11:20| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

仕留めた!

昨日、獲物を探していたピチブ様でしたが

----------昨日の日記-----------------

  >さて、昨日大活躍のピチブ様は・・・・

  P1020235_1.JPG
  >何か狙っているようです。
  >そして、狙っているものとは・・・・・

 
  P1020240_1.JPG



  >どうやら海にいる様です。
---------------------------------------------


どうやら仕留めたようです。

P1020252_1.JPG

戸田っクマと寿人っクマも手伝ったようです。
寿人選手、J通算50ゴールおめでとうございます

・・・・・柏木のクマ君、作らないといけないかなぁ。
posted by Tomo.A_7 at 20:33| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

ナビスコ杯 広島 2 - 0 神戸

日時/4月4日(水) 19:00 キックオフ
天気・気温/曇り時々雨、気温4.8℃
場所/広島ビッグアーチ
入場者数/2,783

主審/松村和彦
副審/中込均、原田昌彦
第4の審判/田辺宏司

Goal: 23分 ウェズレイ 89分 ダバツ

天気は、曇り/晴れ、と言ってた気がしたのだが、
それを信じて雨具の用意してなかったのだが・・・・

とは、いえビニール袋だけ入れてたので(・(エ)・)だけは
濡れずに済みました。

さて、到着は18:30頃。えらく遅くなりました。
これは、前の職場でパソコンの設定をしてたため。
もっと早く動いてれば、と思うのですが寒いと
身体は動いてくれません。

到着早々雨。傘を持っていきます。スタンドで傘を広げて
雨避けにしました。(これならジャマにならない)
で・前半はシャツの上にユニでしたが、あまりに寒いので
後半はジャンパーの上にユニ。邪道ですが、風邪ひくよりは
マシです。

スタンドで準備していると
P1020211_1.JPGサンチェ&フレッチェがお出迎え。
くまごろう君と写真撮影。その後、何事も無かったように
サンチェがくまごろう君を持って立ち去ろうとしたのは
・・・・・・ご愛嬌??????

さて、試合はピチブ様のゴールにダバツのトドメのヘッド
で勝利しましたが、相変わらず横パスは多い。
ただし、戦術的なバックパス@仕切りなおし&無理攻めを
避けるというガンバ戦の教訓を踏まえてかな、というのも
ありましたが、相手陣内でのPA内ではシュート打って欲し
い。オフサイドで何回もチャンス潰してるし。

しかし、シュートの意識は以前よりは出てきたし惜しいシーン
も何度もあるので出口は近いのかもしれない。

そう感じさせる試合でもありました。
もっとも、神戸@主力選手怪我+出停ではあまり参考にはならないかもしれないですが。

今回応援していると後半に小さい男の子が
「くま貸して!」と言ってきました。
で・一緒に(・(エ)・)で応援しましたが、
そしたらその子の兄弟姉妹?友達が集まってきて
(・(エ)・)で遊ぶ遊ぶ・・・・(^^;;;

ムチャはしませんでしたが・・・・・

まぁ、可愛ユスだから良いか・・・・・
あの年代(1〜4歳)には勝てません。
どーしても甘くなってしまうなぁ。


P1020215_1.JPG
久々の勝利の舞

格付けに行きます。

試合内容 二流J1試合:神戸の主力が不在なんだからもっと楽に勝たないと。
            
 運営   普通J1試合:・・・・だと思う
      審判も流しすぎなきらいはあったけど
      まずまずかな?

 天候   三流J1試合:寒い!4月に八甲田山を体験するなんて・・・・
 選手   神戸 :二流Jリーガー
          怪我や出停で三浦や茂木主力外人不在。
      広 島:三流Jリーガー
         その神戸相手に苦戦。まだまだじゃのう。
         詳細 
          一流:ピチブ様・下田様
          普通:柏木・カズ・駒野・一誠
          二流:寿人・青山・戸田・コージ・平繁
          三流:
          そっくりさん:桑田
          映す価値なし:

今日の試合は見たもの勝ちです。CARPもサンフも。
ただし、身体は壊さないように・・・・・


・・・・・と言ってる私は筋肉痛。首が痛い(´・ω・`)

次はここ
P1020221_1.JPG
posted by Tomo.A_7 at 23:18| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

広島 1 - 3 横浜M

P1020147_1.JPG
日時/3月31日(土) 18:05 キックオフ
場所/広島ビッグアーチ
入場者数/9,337人
主審/村上伸次
副審/手塚洋、名木利幸
第4の審判/池田直寛

Goal ウェズレイ
   大島×2 山瀬まみ

今日は所用で徳山からスタート

P1020144_1.JPG
 奥方の所の(・(エ)・)達も花見です。

そして、今回は
サンフとCARP共闘という事で、スラックマに梵クマ、チビ次郎も
参戦しました。

P1020145_1.JPG
 徳山で2ショットの青っくまと梵クマ

P1020146_1.JPG
 宮島SAで花見!(スラックマとクマ四郎)

P1020151_1.JPG
試合前にはNewサンチェ君と2ショット・・・つーか、
隠し子説まで・・・・・

ここらあたりは楽しかったです。ここらあたりは・・・

P1020154_1.JPG
大挙?押し寄せたカモメサポ

P1020152_1.JPG
こんな大きな旗まで・・・・ご苦労様です。

そして、臨戦態勢に・・・・・
P1020155_1.JPG

・・・・・ガキ子どもウザいが触りまくるのは痛し痒しです。青っくま落ちそう。

で・試合開始。
前半で、待ち望んでいたウェズレイ通算100ゴール。

・・・・その直後、O島に同点ゴール。

?????
 何がおきたんだ?

後半
??????
  何がおきたんだ?×2

で、あっさり負け。

失点シーンは全然見えなくて、もう何がなんだか?????

シーズンは長い、こういう時期もあるのでガマンしなければ・・・・・・

・・・・と思うのだが、どうもねぇ。

正直CARPの負けとWで凹みました。

では格付け

 一流→普通→二流→三流→そっくりさん→映す価値なし
で表示されます。

 試合内容 二流J1試合:広島的には、そっくりさん
            
 運営   普通J1試合:・・・・だと思う。

 天候   三流J1試合:雨という予報。あまり降らなかったのが
            救い。
 選手   横浜M :二流Jリーガー
         ファールが多すぎ。赤が出るかと期待した。
      広 島:そっくりさん
         選手の背中にジッパー見えてませんでしたか?
         詳細 
          一流:ピチブ様
          普通:柏木
          二流:駒野
          三流:寿人
          そっくりさん:1・6・8・19
          映す価値なし:7・14

  14の影がどんどん薄くなってきてますなぁ。
  どうHPで言い訳するのかな?
  ・・・・・とイジワルな事書かせないで下さい。ホント。



凹んでいても仕方が無い。
次の試合はすぐにやってくる。
P1020149_1.JPG

posted by Tomo.A_7 at 21:44| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

G大阪 3 - 0 広島

日 時 : 3月17日(土) 19:00 キックオフ
場 所 : 万博
主 審 : 片山義継
副 審 : 相葉忠臣、下村昌昭

Goal フタ川、遠藤、バレー

今日はTV観戦。明日は仕事なので、(・(エ)・)ユニを作りながらの観戦でした。

(・(エ)・)は何とか作りましたが、それにしても内容がないよぅ。
敗因は攻撃の工夫の無さ、というかパスサッカー封じられたらお手上げな所。広島の最大の試練。研究されたらもうお手上げ、という歴史を繰り返してきたのですが、それを乗り越えられるか・・・・

今後に期待を・・・・・持てればよいなぁ。

では格付け

 一流→普通→二流→三流→そっくりさん→映す価値なし
で表示されます。

 試合内容 一流J1試合:ガンバはね・・・・・
            広島的には、そっくりさん
 運営   普通J1試合:・・・・だと思う。

 天候   三流J1試合:寒いね、今日は。

 選手   G大阪:一流Jリーガー
         すまんかった。あそこまで強いとは思わんかった。 
       広島:そっくりさん
         選手の背中にジッパー見えてませんでしたか?
そっくりさんでなかったのは駒野と柏木だけ。そして、映す価値なしは、戸田。
それとピチブ様、寿人様、さっさと100Goal&50Goal決めてください。こういう記録って産みの苦しみでいつまでたっても決まらないケースも多いし、それに今日の試合はみんな2人にボール集めようとしてことごとく潰されてます。中盤の選手が遠慮なくシュートが打てるようにさっさと決めてくださいね。

 審判   普通J1審判:印象には残らなかったな。だから良かったのかも。
posted by Tomo.A_7 at 22:40| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

広島 1 - 1 柏@ホーム開幕戦

a href="http://hiroshima-no7.up.seesaa.net/image/P1020106_1.JPG" target="_blank">P1020106_1.JPG
服部選手、おめでとうございます。

日 時 : 3月10日(土) 14:00 キックオフ
場 所 : 広島ビッグアーチ
主 審 : 田辺宏司
副 審 : 中原美智雄、小椋剛

Goal 戸田和幸 87分
   菅沼実 38分

行ってきましたホーム開幕戦。

相手は石崎柏。タダモノではない相手で苦戦するだろうと予想
してましたが、個人的に予想が外れたのはtotoだけでなく、
天候

予報では夜から雨!となってたのにスタジアム着いて降って来ましたよ。

_| ̄|○

おかげで(・(エ)・)は雨で濡れるわ、旗はやっぱり重くて振るのに
大変だわ、寒いわ、忘れ物はするわ(←車の中)
本〜〜〜〜〜当に参った。

試合の内容はあちこちで書かれているので省略するけど、
やっぱりあのプレスでこられると対処の仕様がない、とは言わないけどかなり厄介。
昨年の甲府もそうだけど簡単には負けない。
そして、今年は降格はないな、と今の時点では思います。
そういう意味で

愚直

という言葉の大切さを身にしみた試合でした。

さて、私の周りでは・・・・

@ サポシートは結構埋まりだした。
 市民球場の外野席と同じ現象です。安い席から埋まりだした。
 上のほうでは立ち見もたくさん居た。
 さて、どうやって彼らを声出しサポに変えるか・・・・

A SA席の所にサポグループ???
 コールしてたけど・・・・

 あの位置はよいなぁ。

B トランペット登場?
 少なくとも、1台見かけた。
 使うなら協力する用意はできるのですが・・・・

C 新しいビッグフラッグ@白星登場。
 あれも良い!
 綺麗でした。

D 個人的雨対策。
 もっと考えないと・・・・・・
 旗の防水化と(・(エ)・)の恒久的雨対策が必要。
 あと、荷物もコンパクトにしないと・・・・

E 宮島SA
 宮島SA上り線のサンフブースでVTR見ました。
 あれ、DVDにしてくれないかな・・・・・
P1020102_1.JPG<

 下り線ではCARPのブースがありました。
 先日、スライリーの冠をそこで購入しました。
 そのうち、写真撮って載せます。
 また、いつの間にやら鳥居ができてました。
 桜のシーズン@マリノス戦では写真を撮りたいと
 思います。
P1020110_1.JPG

F 柏サポ
 ゴミ投げなどは無く、良い感じでした。(・(エ)・)みて手を振ってた。あのラジカセ使ってのBGM付きコールは賛否両論はありそうですが、音質さえ向上すればアリかな・・・・・
準備は大変そうだが・・・・・
拡声器での声出しがあまり好きではないので

でも、声の迫力はさすが!

最後に格付けを・・・・
(採点というか、ノリはほぼ、“人気者で行こう”芸能人格付けチェック
格付けは・・・
 一流→普通→二流→三流→そっくりさん→映す価値なし
で表示されます。

 試合内容 一流J1試合:両監督が手塩に育てたチーム同士の
            好勝負
 運営   普通J1試合:1484(石橋)氏のB6(というかA11)
            でのマイクパフォーマンスは良い
            し、ほら貝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 天候   三流J1試合:雨で2000人は損したかも

 選手   柏 普通J1選手:一流なら負けていた。
              でも、このまま精進すれば一流は確実
     広島 普通J1選手:青山をはじめ、コンディション不良。だからかな?11日練習オフは・・・・
 審判   三流J1審判 :世の中には下の下がいるのでこれで収      まってます。    



posted by Tomo.A_7 at 19:05| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

清神社必勝祈願

行ってきました。

が・まだ書く時間がないので近いうちにUPします。

風邪・・・・まだ治らんなぁ〜〜〜〜(´・ω・`)
posted by Tomo.A_7 at 23:11| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日程発表

http://www.sanfrecce.co.jp/info/game_schedule/

行ける試合は行こうと思います。

まずは3/10のvs柏と3/31の横浜Mを日程に入れておこう!
posted by Tomo.A_7 at 23:09| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

新ユニキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

サンフレッチェ広島は今日、広島市内のホテルで記者会見を行い、今季のクラブ・チームスローガンと新ユニフォームの発表を行った。ユニフォームの新調は、2005年以来2年ぶり。
今回のユニフォームの主な特徴は、従来よりも約20%の軽量化に成功し、かつ「吸汗速乾性」と「べとつきにくさ」を特徴とした新素材「ドライサイエンス」の使用。そして、背番号の下に選手の名前が入ったことがあげられよう。

また、クラブスローガンとして、「WE GET DREAMS」、チームスローガンとして「Der Beste Spieler ist die Mannschaft.すべてはチームのために」を掲げることも会わせて発表された。

http://www.sigmaclub.com/

去年までの袖のラインは結構頭痛の種だったので、あれが変わったのは
良かったけど、問題は脇の下。

1stユニフォームのデザインコンセプト
チームカラーであるパープルをベースに、2005シーズンから採用している「紫紺」を組み合わせています。また、脇の部分のメッシュには、グラデーションのデザインを使用。ピッチ内で躍動し、流れるようなプレーをする選手の動きをイメージしています。

http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=810

ギャ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!
どうやって作ろうか・・・・・・_| ̄|○

GKについては楽にはなりましたが、オレンジの布は買っておかないと。

アウェーユニは少々(というかかなり)_| ̄|○
悪くは無いけどよくも無し、作るのは少し楽・・・・なのか?

ユニは買う予定だけど、今回はホームユニになると思います。
暑くてかなわん、と思いますが・・・・・
posted by Tomo.A_7 at 15:44| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

広島 2 - 0 岡山(練習試合)

紫熊(シグマ)倶楽部HPより

広島 2 - 0 岡山(吉田)

Goal:吉弘、趙


・・・・・行けばよかった_| ̄|○

でも・・・・ミツおかえり!

posted by Tomo.A_7 at 22:07| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

広島 1 - 0 京都 来年もJ1だ!

広島 1 - 0 京都

goal 森崎和幸(後半41分)
天気 雨
芝状況 全面良芝/水含み
入場者数 8,182人
主審 扇谷 健司
副審 柴田 正利
上荒 敬司

天気は雨、そしてこのク○審判でよく勝てたな!と思う。
この○ソ審判で・・・・・

しかも黄紙はうちには来なかったし。(ホッ ある意味奇跡)

試合内容はある意味マッタリ。決めに行くラストパスの潰しあい
に終始し、得点は無理かな!と前半が終った時点で思いました。
しかも雨で濡れ、気温も低い。前半途中でポンチョをバックスタンドに
行くという、ある意味“ありえない(※ポリシーとして選手が雨の中で
あるなら12番目の選手である自分も一緒に濡れよう、というのを
心情として持っているので)事態。しかも行ったら売り切れてた_| ̄|○

仕方が無いので前半はスポーツタオルを購入し、頑張ったのだけど正直
観戦=応援が本当に苦行になってました。

ハーフタイムでメイン側にポンチョがあって購入できたので最後まで見ることが
できましたが、雨対策は必要ですね。
ジャケットも欲しいけど5000円超えるのはちょっと・・・・

ともあれ、そういう行動をとるのも試合が動きそうにないのを見越して
たから。サンフが先制点を買い物中にとって後悔する・・・・
ほうがある意味良かったのかも。

今回、久々に旗だして振りましたが、L9連のフラッグが
水を含んでメチャ重い。まるでマグロの1本釣みたいでした。
・・・・・・旗出すと雨が降るんかな?

しかし、旗振ったのも3回だけ。もうちょっと沸く展開を
期待したのですが、京都もJ2歓楽陥落は避けたい
ので必死に戦ってました。
後半はサンフのペースで、何とか点が入らんかな?
あとちょっとなのに・・・入りそうで入らない!
と言う展開が続きましたが、カズが決めてくれました。


(・(エ)・)達もビニール袋でしっかりとガード・・・
・・・・したつもりでしたがやっぱり濡れてしまいました。
帰りの車は乗用車兼乾燥機と化し、ヒーターの噴出し口に
(・(エ)・)が並ぶ、ある意味異様かつカワユスな状態でした。

SAで暖をとって夕食を買って帰るころにはみんな乾いてました。

来週は総出撃をかけ(ry
posted by Tomo.A_7 at 22:10| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

広島 3 - 0 横浜FM

広島 3 - 0 横浜FM

【Goal】
前半13分 ウェズレイ
後半5分 佐藤 寿人
後半29分 ウェズレイ

天気 晴
芝状況 全面良芝/乾燥
入場者数 16,162人
主審 長田 和久
副審 村上 孝治
   小椋 剛

家の事情で前半途中から見ました。
危なげない試合で本当に見てて安心な試合でした。

P1010500_1.JPG

くまごろう君とサンチェ君の2ショット(はあと)


posted by Tomo.A_7 at 21:38| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

甲府 1 - 0 広島

甲府 1 - 0 広島
 Goal:バレー

BS-i 見れないのでネットと携帯の速報で追っかけましたが・・・・・

シュートの精度を著しく欠いていたようです。
寿人については、あれだけ4日に走りまわれて疲れが出て、
しかも小瀬のボコボコ芝。

疲労の蓄積が精度を落としたような気がするのですが、どうなんでしょう???

それにしても、甲府。小瀬では強いなぁ。

次の試合、岡山に行ってる状況ではなくなったようです・・・・。

・・・・・にしても、
各サイト回ってみても経験値の差とか、徹底度の差、とか書かれてますが
そんなのを見ると・・・・・・

こういうのを貼り付けてしまう・・・・・

P1010399_1.JPG
posted by Tomo.A_7 at 20:53| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

川崎 3 - 3 広島

川崎 3 - 3 広島
等々力
寿人×3
我那覇 黒津 谷口

勝った!と思った試合でしたが、ドロー!!(´・ω・`)

・・・・・というか


・・・・・・・・・


仕事の合間にチェックしてたけど、イヤな予感ばっかりが的中。

1−0 ∩( ・ω・)∩

・・・・・でも、1−1にならないか・・・・・

1−1

2−1 ∩( ・ω・)∩

・・・・・いや、また追いつかれるかも・・・・

2−2

3−2 ∩( ・ω・)∩

・・・・・これで同点なんてありえないだろ・・・しかし・・・・

3−3 (´・ω・`)


本当にイヤになるなぁ。
こういうの・・・・・・・
posted by Tomo.A_7 at 00:37| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

9/23 広島 1 − 0 大宮

9/23 広島 1 − 0 大宮
 Goal:森崎浩司(後半25分)

見てないけど、勝って良かった!

∩( ・(エ)・)∩

P1010397_1.JPG
 連勝街道へ向け全速前進!

posted by Tomo.A_7 at 22:03| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

広島 0 - 1 大分

例によって、リカバリーしながら、くまユニ作ってました。

で・今日は20:00よりカイロプラクティックにいくので携帯
2ch、J’sゴールでハラハラしながら見てましたが・・・・

苗(=若手)を使わざるを得なかった広島・・・・
 萎え〜〜〜〜!

一度狂った歯車はなかなか戻らないのか?

 それともBAには疫病神が棲んでいるのか・・・・・??

  そういえば、今日の主審は扇谷ボブモレノ@誤審伯だったな。

 携帯サイトでPKか????なんて何度も見たけど・・・・

試合見てなかったので、ストレスは軽めだったけど、気持ちは沈むし
やっぱり試合見て後悔したい。

そのためには・・・・・準備を整えないと・・・・!
 今の私には背番号12は重過ぎる。
posted by Tomo.A_7 at 23:48| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練習見学に行ってきましたが・・・

練習終わってた・・・・・

選手は見ることができて、インタビューなどの取材してるところも
みれたのだけど。

体調、大変悪い。座って立ち上がったら立ちくらみがひどい。
足もつりそうになるし、今日はリカバリーとクマユニ作り、そして
カイロプラクティック(20:00)に行ってきます。

磐田戦に備えなければいけないし、
そして、

この企画にも・・・・

http://www.jsgoal.jp/news/00036000/00036596.html

posted by Tomo.A_7 at 10:49| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

有給届 広島 1 - 3 こうふ

仕事を速攻で終えて、行くつもりでした。

が・・・・・

仕事がなかなか終わらない。(はよ仕事切り上げたいのに・・・・!!!)
というか、終わらせてくれない。

やっぱり、仕事でオゼゼ貰っている立場上、仕事が優先されるものだから
・・・・・・

で終わったのが19:30
しかも、旗などはまだ修理中。

前回の千葉戦でもそうだったけど、準備ができていない以上、
しっかりとしたサポートは無理。

しかも、仕事で疲れている上に、家でやらないといけない事も
山積しているので帰宅しました。

だから、試合内容についてどうとか言わないし、言えない。
言うべき立場にはないです。

ただ、負け試合も成長の糧にして、転んでもタダでは起きない事を
見せてほしい。
posted by Tomo.A_7 at 23:39| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

今年は・・・

出会いと別れ、特に別れが多いです。

今回は、明日の放送でいまおかゆう子さんがGoal卒業。
(出産のため)

前回はジニくま君2号を急遽作りましたが、今回は・・・・


以前、ゲーセンで捕獲した時に考えてはいたのですが、
締め切りがこんなに早まるとは思わなかったです。おかげで
縫製が粗いさん(・(粗)・)になってますが・・・・_| ̄|○

とはいえ、何とか間に合いました。
P1010063_1.JPG
P1010064_1.JPG

それにしても・・・
参加したかったな、これ
posted by Tomo.A_7 at 12:12| 広島 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

吉弘に・・・・・鶴

http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=475
吉弘 充志選手の負傷について
病名 中心性頚髄損傷
予定 広島市内の病院にて、7月末日 手術予定
現在までの状況 吉弘 充志選手は、7月 1日(土)に行われたトレーニングマッチにおいて前半40分過ぎ、相手競技者との接触により負傷。
その後廿日市市内の病院で検査を行う。
現在は、経過観察とともに7月末の手術に向けて自宅療養中。
手術ならびに術後の予定等につきましては、改めてお知らせ致します。


中心性頚髄損傷なんですが、まず、頚髄とはどこなのか・・・

http://homepage3.nifty.com/raku_jyu/sekison/keisonn-2.htm

えらいこっちゃ・・・・!!!

http://www.nishikawa-law.jp/p33f.htm
によると

Q10

追突事故にあい、医師からは「頸椎捻挫」と言う診断を受けました。頚部の固定、牽引等通常の治療をしていますが、頚部痛、上肢のしびれ、痛みが持続し、事故から6ヶ月経過しても全く改善していなせん。転院したところ、中心性頚髄損傷と診断されました。中心性頚髄損傷とはどのようなものでしょうか。

A10

文字通り、頚髄の中心が損傷しているという傷病です。頚髄の中心部は主に上肢に行く神経線維が集まっており、下肢に行く神経は外側寄りですので、上肢の症状が顕著に現れるという傷病です。
中心性頚髄損傷は頸椎椎間板に加齢性の後方膨隆があり、椎間板と脊髄との隙間が狭くなっていて、僅かな衝撃で頚髄が損傷しやすい状態になっているため生ずることがよくあります。
そのような状態は椎間板の後方膨隆があることから「頸椎椎間板ヘルニア」と名づけられたり、また、脊髄を容れる脊柱管が狭くなっているので、「脊柱管狭窄症」と名づけられることもあります。
また、事故前になんらかの上肢、頚部の症状が存在した場合は「頸椎症性脊髄症」と傷病名がつきます。
このような事故により中心性頚髄損傷となりやすい要因(多くは加齢性の要因)は「素因」と呼ばれ、後縦靭帯骨化症なども「素因」の一つとしてしばしば診断書に登場します。

傷病名が「頸椎捻挫」か「中心性頚髄損傷」かは極めて重要なことです。後遺障害の等級に大きな影響があるからです。
多くの場合、整形外科医は交通事故と被害者から聞いて、「頸椎捻挫」として治療をします。しかし、症状が重く、改善もしないので、精密検査をしたところ、「中心性頚髄損傷」と判明することがあります。
「中心性頚髄損傷」と判明した時点において、事故から相当の年月が経過しているため、事故による後遺障害と認定されず、裁判をしても極めて不利な立場に立たされます。
医師は「頸椎捻挫」として治療しているため、カルテには事故直後から「頸椎捻挫」の症状のみ(頚部痛、頚部可動域制限、上肢のシビレ・痛み)程度しか記載されておらず、「中心性頚髄損傷」を窺わせる脊髄症状の記載はされていないからです(神経根症と脊髄症型の鑑別点参照)。これでは裁判をしても因果関係の証明が事実上、不可能と言わざるを得ません。

整形外科医の中で「これは普通の頸椎捻挫ではない」と気付き、入院をさせ、中心性頚髄損傷としての治療を行う者は少数です。むしろ、鞭打ち被害者が激しい症状が生じていることを訴えても、聞く耳を持たず、漫然と治療を続ける者が多数です。
このような医師により被害者が圧倒的に不利な状況に置かれることがあります。そのためには転院をしたり、MRI等の精密検査をすることが必要です。

なお、NIROで中心性頚髄損傷として後遺障害が認定されるにはMRIのT2強調画像で高信号が認められることが要件です。
傷病名が中心性頚髄損傷で上記のMRI所見が認められる場合は9級以上、傷病名は中心性頚髄損傷だが、MRI所見が認められず、スパーリングテスト、ジャクソンテストが陽性の場合は12級、スパーリングテスト、ジャクソンテストの陽性所見も認められない場合は14級ないし非該当と認定されているようです。 但し、このあたりの基準はオープンにされておりません。


吉弘選手の一日も早い回復を祈ります。
posted by Tomo.A_7 at 22:16| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Sanfrecce広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。